読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクココ

サービス開発を成功させるまでの歩み

そろそろフットサルについて一言行っておくか

やっぱブログってのは自分のことだけじゃなくて、読んでる人に有益な情報を与えないとダメだというご指摘を頂いた。そこで、長らくフットサルをやっているから、それについて語ってみようかな。

〜練習〜
小技とかはっきり言って必要ない。
一番大事なのは周りを見ながらドリブルをする練習だと感じるようになった。
変にエラシコとかシザースとか練習すると、足元にしか目がいかなくなるから、個人技になりがち。 本当に勝ちたいなら味方を有効に、そして自分がどう動くかを考えながらやるのがよい。
あと走ることもやっぱり大事だな。

〜試合〜
フットサルって結局はカウンターで決めるのが得点パターンとして一番多い。味方がボールを奪ったら一気に全力で走って攻め上がれば、余裕で勝てる。 逆に取られたら全力で戻れば失点は減る。 意外と単純なスポーツだ。
でもだからこそ、面白いんだと思う。努力して走ったりする練習をする人はかならずその試合で活躍できる。いくらうまくても戻ったりできないようじゃそのチームは絶対に勝てない。
俺はレアルのシャビ・アロンソとかマンCのアイルランドのようなボランチ的存在になりたい。周りを見て、そこにピンポイントのパス。
守る時は守り、攻めるときは一気に攻める。
こういうスタイルが一番楽しい。点決めるよりも。 

まぁほんとにそんな中でも自己中プレーするやつはたくさんいるわけで、そういった人とはプレーしたくないね。
あれ?なんか会社と似てる気がしてきた・・
さ〜て週1の楽しみの個人参加フットサルいってきます。