読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクココ

サービス開発を成功させるまでの歩み

NY・ナイアガラの旅を思い出す日記

Twitterの写真見てたら久々にピクチャーフォルダを開いて、懐かしい日々を感じた。もうあれから1年半。 時間の流れの早さを感じてしまうのは誰もが同じなわけで、結局は自分がその早い時間の流れの中でどういったことをしてきたかってのが大事だよな。
はてさて今回のブログでは保存してある写真を一挙公開。皆さんと一緒に過去の旅に出かけるとしよう。 

これから始まる旅に踊る成田空港にて。 飛行機はノースウェスト航空。機内食ってウマいよなw 最初はトロントに向けて飛行機を走らせる。 10時間の飛行機の旅でしたw その間、俺はRubyの勉強をしていた気がする。 楽しいRubyを読みながらやってました。でも大半は寝てた気がする。






初日の夜のナイアガラの町。 この滝のおかげで、この街はプチラスベガスになっている。田舎の中にある滝だと思ってた俺はちょっとびっくり。めっちゃ明るい町でした。 ホテルは学割で行った旅っぽく、周りとはちょっと離れた場所のちっちゃなホテル。 ちなみに彼は一緒に旅に出た高校時代からの友人。





二日目のナイアガラの滝観光。 威力半端ねぇ!バスで移動中も滝の音が聞こえてくる。 縦の長さはそうでもない(華厳の滝より低い)んだけど、横が長すぎる。
30人ほどの同じ日本人の人とともに移動。

誇らしげな俺w 太陽の光がとってもいい感じ。





実際に船で滝の側まで行きました。あまりの迫力にビビる。まじで かっぱの意味がない!! 中もビチョ濡れです。 そんでもって大量の水しぶきを浴びたデジカメが一時ぶっ壊れるハプニング。 ちゃんと後で治ってセフセフ。






これがTwitterに使ってる写真。実はナイアガラの滝ってのは二つあって、その両方が写ってます。 ここの風がこれまた強いこと強いこと。






NY キターーー! 世界の経済の中心ですね。 初日は豪雨。ここに来るまでの飛行機がジェットコースター並みの落下具合で、普通に墜落するかと思ったわw 着陸した時に、乗客一同で拍手喝さい。 やっぱりみんな心配してたんだね。 タクシーの中で明日からは晴れてくれよ・・・と神頼み。 ちなみにほんとニューヨーカーは傘をささない。 ずぶぬれであるってました。






朝市のニューヨークタイムズ。人もまばらで、空いているのはよかったけど、ニューヨークタイムズの店を見てプラプラしていたかった感じもする。ブロードウェイは見る時間が無かったので断念。
バニラスカイのような静けさでしたw 






船で外からニューヨークを見る。 東京とはまた違った高層ビルで、圧倒されました。この船はタダで、市民の移動用らしい。 お得感たっぷりなのでNY行った際は是非。






自由の女神。 周りのビルと比べたらちっちぇぇぇw なんだよこれだけかよって感じでした。実際下に行けるツアーもあるんだけど、予約制で取れなかったので断念。なんか行ってない所が多いなw






俺の最大の旅の目的。それがウォール街。 経済の中心でしたが、この日はおやすみ。 観光客が多かったです。 俺が次にNYに来るときはビジネス目的でだ!と心に誓った瞬間でもあります。 帰国後、英語を勉強し始めましたが、1ヶ月くらいで挫折w これからまた再チャレンジしようと思ってます。






きました、ニューヨーク証券取引所! ここで世界が動いていると思うと感動です。周りにはたくさんの警備員が。昔は観光ツアーやってたみたいなんだけど、事件が発生して以来、中の公開はしてないそうです。でも近々復帰するって噂もあったなぁ






エンパイア・ステートビルからの眺め。NYで一番高いビルの屋上です。綺麗な夕日が旅の終わりを告げました。最終日は周辺の近所の高級レストランにてステーキを。 うまかったなぁ







旅ってのは行ってる途中は無我夢中で何とも思わないんだけど、行った後に「あぁ楽しかったなぁ」って心から思うよね。 そして必ず行った後には「次はあそこに行きたい!!」って思う。それが旅だ。 今年は行くかどうか考え中。 ここだ!と思った所があれば是非行ってみたいです。