読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクココ

サービス開発を成功させるまでの歩み

フットサル初心者が試合中に意識すべきたった2つのこと

俺はよく個人参加フットサルで初心者の方々とやる機会が多いのだけれど、そうした方へこれだけやってくれれば有難いんだけどなー。って思うことが多いのでアドバイスを込めて練習方法を書きたいと思う。と言いつつ俺は上級者とは言い難いので説得力は薄いかもしれませんが^^;

①走れ!
一番大事なことです。上手い人ぶってる人でも攻撃だけしかやんなくて守備の時に走らない人は多いですねー。自分がもし下手で取られたとしても、きっちり走って戻ってディフェンスしてくれればいいと思います。
逆にディフェンスして上手く取れた場合に本気で攻め上がれば素人でも簡単にゴールは決められます。ゴール直前まで全力で走ってパスが来たボールを蹴ればいいだけですw 練習というより試合中の心構え的な感じです。

②出来るだけボールを見ないでドリブル
今まで一人で色々な練習をしてきましたが、これが一番いい練習方法だったような気がします。ドリブルの練習しとけば同時にトラップ、走るクセみたいなのも身につけられます。 時にはおもっきり走りながらドリブルしてみたり、小技をしてみたり、目の前に相手がいることを想定して方向転換してみたり。 そうするとボールと友達になれるはずです。パスしないドリブラーになられるのも困りますが、始めのうちはそういうチャレンジをして失敗するということを繰り返すことで次第に成長するのかもしれませんな。


よく練習している人を見るとボールを蹴ることだけに固執しがちな方が多く見受けられます。ボールを蹴るなんて誰でもできるんだし、フットサルなら思いっきり蹴ることなんてほとんどないんで俺的には効果薄いかなーって思います。
先ほど書いた二つさえできればチームメイトから悪く思われることはないはず! 
それでは楽しいフットサルライフを^^