読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクココ

サービス開発を成功させるまでの歩み

ブログサイト構築

前回の記事でどのような方針でアフィリしていくかを書いてきたけど、実際にやってみたのでそこで大変だったこととかを書いておこう。

現在はこんな感じで落ち着いた。
http://football-kaigai.seesaa.net/


まずはデザインを選ぶところなんだけど、デザインテンプレートから選ぶものはちょいとニュース提供デザインとしてはイケてなかった。なので自分で全てデザインを決められそうな超シンプルデザインを選択。

んでびっくりしたのは、「SeesaaはレイアウトHTMLを全て自分で触れる」ということ。ほんと何でもできてびっくりした。
ここから先はHTML,CSS,JavaScriptの知識がある程度必要になってくる。
まずはレイアウトHTMLに独自CSSJavaScriptを読み込めるようにした。自分の場合は一番手っ取り早く外部に公開できるのは「DropBox」だったので、そこのpublic領域にcssJavascriptをおいて動くようにした。 けっこうオススメな方法です。

CSSを扱えられるようになれば、すべてのデザインを修正可能。何かを表示させなくするCSSも書けるので、完全に自分が一から作ったのと同じようにサイトを見せることができる。
JavaScriptを使えば、さらにSeesaaのデフォルトで提供している文言も変えられる。ページに動きも追加できてしまうので、本当に何でもできるようになる。興味ある人はjQueryをしっかり勉強するととてもよいとおもう。

アフィリエイト選択も結構大変だった。調べてみると、1円から報酬が出るLinkShareがとても評判がよかったので、それを選択し、サッカー関連広告の出せるKAMOを中心にそこにリンクを張り付けていった。 楽天アフィリやAmazonも取り入れて、色々分散させながらやってみた。
サッカーサイトなので結構KAMOの広告をクリックしてくれる人は多かった。
後はもっとユーザ増やして広告触れる機会を増やすだけだな。

まぁ後は一番大事なコンテンツですな。
コンテンツ提供方法はちょいと企業秘密なのでここでは言えないけど、人それぞれ考えとして持っているコンテンツ提供をしないとユーザが来ないのでしっかりやらないと。。