読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクココ

サービス開発を成功させるまでの歩み

人生において大切な成功体験とは。若者よ失敗しろ

「成功体験」が必要だという人がよくいる。
もちろん、それは間違っていないしそれはよりよい成功を生むために必要なことだと思う。

でも今日、ふと自分の今までを思い返してみて、もっと大事なことがあると感じた。

それは
「失敗・挫折をして、それを克服した成功体験」
だ。

この失敗・挫折ってのが他の人にとって見れば「たったそれだけのこと?」と思われる内容であるかもしれない。例えば自分の場合、高校時代のサッカー部の挫折は今まで経験したことないくらい自信を失うものだった。周りはサッカー経験者ばかりで初めてサッカーをした自分はまったくついていけず、結局辞めてしまった。。思い出すだけで辛さがよみがえる。
そこから色々這い上がろうとして色んなものに手を出したけど、どれも続かない。そんな生活が続いていた。やっぱり「サッカー」を通じて自分が納得いく結果を出さなければ、自信を取り戻すことができなかった。だから大学生になってもフットサルという形で続けていた。夜一人でドリブルやリフティングの練習をした。 大学3年を迎えたころ、その日はふと訪れた。フットサルで高校時代のサッカー部のチームメイトと試合をする機会ができたのだ。 自分は高校時代の辛さと、大学時代に必死で一人で練習したその全てをその試合にぶつけた。そしてキャプテンクラスだった元チームメイトからボールを奪うことができたのだ! その瞬間、今までの苦労が全て弾き飛ぶような達成感を味わうことができた。あの日の興奮と感動は忘れられない。 挫折したことに対してそれを克服した成功体験は、他のものに手を出して成功したものとは比べ物にならないほど自信がつく。

何か色々やっても続かない、そう感じている人はお勧めしたい。
もう一度かつてチャレンジして挫折したものにトライしてみないか、と。それを克服した瞬間、あなたの目の前が明るい光で包まれる瞬間を感じることができるだろう。「もう自分にできないものなどない」と感じることができると思う。そしたら何でも本気で取り組めるようになる。


だから、諦めないでもう一度がんばってみようぜ! きっといつか報われる日が来るから。