読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクココ

サービス開発を成功させるまでの歩み

朝活の復活

先週から熱海に来ている訳だが、どうしても東京での暮らしからこちらの規則正しい生活にするまで時間がかかってしまったが、昨日からちゃんと早寝早起きな生活ができるようになった。

この記事で言いたいのは最後にまとめてあるので、最近の活動をまずは紹介。

5時半起床

今の時期はこの時間でもまだ暗い。暗い間に起きるのが大事かもしれない。それによって朝日を存分に浴びられるから。

座禅

マンションの1.5階とでも言えばいいだろうか、そこに誰も通らないけど見晴らしの良いスペースがあって、そこで25分間まずは座禅をする。朝で寒いからちゃんと厚着しないと10分もたずして煩悩が襲ってくるw 余計なことを考えてしまうということ。 寝起きは無心になりやすい時間帯だと思う。

ビーチまでランニング + ドリブル

最近はランニングだけじゃなくてボール持ってってドリブルしながらビーチまで向かってる。熱海って海辺は広場みたいなスペースが結構あったりするので、そこでちょこっと練習する。また来月東京に戻ったらガチフットサルに参加するのでここの所を怠るわけにはいかない。

浜辺でリフティング

ちょうどビーチの端っこにコンクリだけどビーチが一望できる場所があって、そこで1時間くらいリフティングする。最近フリースタイルフットボールの技の成功確率もそれなりに上がってきて、いよいよ次の上級の技の練習ができるかもしれないくらいだ。途中ビーチを歩く人がいるにはいるが、人数は圧倒的に少ないので気にしないで練習できる。 それと同時に、晴れた日は朝日に反射するきれいな海を一望できる。贅沢な時間だ。

帰宅後、温泉に入る

体を洗って温泉へ。疲れを癒して仕事モードへ切り替える

ベランダで海風を浴びながら涼しむ

これがとても気持ちがいい。これから始まる一日を想像しつつ朝飯とコーヒーを飲んで仕事に取りかかる。

所感

基本的には一人での生活だから孤独と思われるかもしれない。それは確かにあるけどこうやって色んなことを試しながら自分の理想に近いライフスタイルを送ることのできる環境はとても居心地が良い。

んで、この記事で言いたいのは実はこのこと。 普段から自分の生活をよりよくする習慣を探し続けるようにすれば、その中で良かったものだけをそれから習慣化していくことで、あなたにとって理想の生活ができるんじゃないかということだ。自分にとってはそれが上記のようなライフスタイルに今は落ち着いているけど、今後もっと面白そうなことがあればどんどんやってみてよければそれを習慣にしたいと思ってる。

こういうのって意識の持ち方だけで変わるから、大事なことだとつくづく思う。