読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクココ

サービス開発を成功させるまでの歩み

auから格安 SIM の乗り換えに失敗したので報告する

やれやれ、携帯を変える時は毎回不満だらけだ。前回は2年縛りを気にせずにやったら違約金みたいのを払わされてプンプンだったが、今回はまた違う問題で面倒なことが発生したのでそれを報告する。

同じ失敗を犯す方が増えないことを祈っている。

今回のシチュエーション

まず au の iPhone5c を2年前に購入し、しっかりと2年縛りの終わりの今月に退会した。そしてその機種そのままに 楽天モバイルで格安SIMだ!と思って意気揚々と申し込みをしたわけだ。

そして3日でSIMカードが到着。あとはもう差し込んで設定するだけ。そんな状態だった。

何かがおかしい

SIM を入れて起動すると、こんなメッセージが。

現在このiPadに取り付けられているSIMカードは、現在アプリケーションサーバによって割り当てられているアクティベーションポリシーの下ではサポートされていない通信事業者にSIMカードカードです。これはiPadのハードウェアの問題ではありません。サポートされている通信事業者のSIMカードを挿入するか、通信事業者にこのiPadのロックを解除するよう以来して下さい。詳しくはAppleにお問い合わせ下さい。

ネットでいろいろ調べてみると、 au の SIMロックがかかっていることが原因のようだ。他の会社に自分の会社の端末を使わせないように、キャリアがロックしているひどい仕様だ。 ちなみにこれはさすがにお国もお怒りのようで、ようやくこのひどい仕様が2015年8月頃以降のiPhoneなどに対して制約が取れるようになった。でも自分のiPhone5cは2年前。当然SIMロック解除ができる機種ではなかった。

つまるところ、楽天モバイルは自分の端末では利用できないということだ! スマホが使えないのに電話番号だけが移されている状態になってしまうのだ。つまり、楽天モバイルをそのまま使いたければ、 SIM フリーな端末を購入することでしか解決できない。この時点で"詰み"を確信した。

仕方がないので、楽天モバイルを退会(退会金9,800円。。)し、次の方法を模索することにした。

次の携帯の選択をどうするか

まずは以下のような検討項目が挙げられる。

  • 退会した au に戻って前の状態でそのまま使いつづける
  • 他の au 系列の 格安SIM業者(UQ Mobileなど)と契約する
  • 端末を新しく購入する
  • 強引にSIMロック解除する(ファクトリーアンロック)
  • Smartalkなどの050番号でなんとかする

まず1つめのauに戻る作戦。機種代を払い終えてるし、毎月かかるのは定額になるだろうからそれでいいやと思った。そしてauショップに戻って、auでもいいから前の090番号使えませんかね、と問い合わせたところ、すでに楽天モバイル側でMNPの移動が完了してしまっている為不可能、と言われた。この時点でau はさようなら。

その2。楽天モバイルは docomo系列なので使えなかったので、au系列のUQ Mobileを使えばiPhone 5cで格安SIMを利用できるのではないかと考えた。ところが、 iPhone5cはなぜかauからの乗り換えでも対応できる機種ではないことが判明した。最新のiOSだと使えないらしい。この時点で UQ Mobileはさようなら。

端末を購入するか。。と考えたがせっかくiPhoneがあるのにまた買うのは馬鹿げている。この時点で新しく端末購入はさようなら。

どうやら裏技としてファクトリーアンロックというSIMロック解除の方法があるらしい。ただこれも2万くらいするのでナシ。

結局、 Smartalkで050番号を新規に発行し、SIMなしでしばらく運用することにした。電話番号は変わってしまったけど、これはこれで超低価格で運用できるし、そもそもMNPのこだわりがなければ最初からこっちにしておけばよかった感もある。

仲いい人とは基本LINEだし、電話番号変わってもぶっちゃけ困らないなと思った。だからとりあえずこれで OKだ。

終わりに

最近ようやく総務省がこのひどい携帯キャリアの仕組みにメスを入れ始めてくれている。今後どんどんこのSIMロックの問題や、2年縛りなどの問題は解消され、いい方向に向かって行ってもらうことを願う。

乗り換え時はしっかりとサポートに連絡して、自分の機種で問題なく移動できるのか、問い合わせた方がいいだろう。