ボクココ

サービス開発を成功させるまでの歩み

ありがとう2020年、こんにちは2021年

ども、@kimihom です。

新年あけましておめでとうございます。そして今年もどうぞよろしくお願いします。

2020年

2020年は、"2021年に向けた準備をしていた" とまとめられると思っている。

まずは改めて、2020年、私は結婚をした。とはいえコロナの件もあって式はあげてないし、新婚旅行もまだ先の状態である。2021年に向けて準備を進めている。

そして結婚後すぐに入院と手術をした。手術前までは、ずっと気分が優れずに過ごしていて、前に行ってた病院の医者からは精神的ストレスだと言われ続けてぼーっとさせる薬を飲んでいた。それで治るはずもなく、10月ごろに思いっきり意識を失って倒れ、すぐに手術となった。でも今は、お陰様で元気に過ごせるようになった。気分もよくなって、まさに2021年そして未来をよりよく過ごすためにした手術だったんだなと思っている。

2020年はこの2つのイベントが大きすぎた。

改めて、2020年の初めに書いたボクココの記事を読み直した。

ありがとう2019年、こんにちは2020年 - ボクココ

2020年の目標は 継続だった。かつて目指していた目標とはかけ離れた2020年となってしまった。

2021年

そして私は、2021年を "新しい挑戦の年" にすることを目標にする。2020年で大きく生活が変わり、2021年はその変わった生活の中で 新しいことへのチャレンジをしてみたい。

それは去年の終わりから始まっている指揮も新しい趣味へのチャレンジだ。

指揮ピアニスト という新しい趣味 - ボクココ

仕事でも新しい技術への挑戦を始める。その準備も昨年末から進めている段階だ。Swift iOS アプリの開発を思いっきりやって、そのあとは Kotlin Android アプリ開発も一気に進めていこうと考えている。そんな新しい挑戦の2021年を楽しみにしている。

スマホアプリ開発に先駆けて - ボクココ

今までやったこともないようなことが、2021年は多くなりそうだ。それら1つ1つを例え辛かったとしても楽しめるような、そんな日々を過ごそう。

というわけで、今年もボクココをよろしくお願いします。