読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクココ

サービス開発を成功させるまでの歩み

AWS の LT枠 で AWS Lambda について発表してきた

AWS

ども、@kimihomです。

本日は以下のイベントに参加してちょっとだけ発表した。

【好評につき再度増枠!】AWSモバイル/IoTサービス徹底攻略!! - connpass

内容としては、IoT系の話と、モバイル開発の話と半々くらいになっていて、どちらの開発者にも楽しめる内容だったかと思う。個人的には Swagger の話が一番得られるものが多かった。今後は Restful API の標準規格を Swagger ベースに作っていくとのことで、ぜひ知っておきたい内容だった。

Swagger ベースに API Gateway を作ろうとすると、 Java の Maven を使ってビルドするみたいなことをしないといけないようだ。それがちと面倒に感じたが、初めてSwaggerを見たときのなんだこれ感をうまくかいつまんで説明してくれて、理解が深まった。

LT での発表

自分が発表したのはそのあとのLTで、5分で発表するっていう短い時間だった。以下がそのスライド。

"最近流行りの技術を使ったところで、それで顧客の要望を満たす機能開発が遅れては意味がないよね" ってことが一番言いたかった。だからスタートアップは一番早く開発できる環境にすることが最優先だということを伝えた。その上で AWS Lambda は要件に見合った素晴らしいサービスだという結論で閉めた感じ。

そのあと同じ TwilioUG の方とかと話ができて、とても勉強になった。久々の勉強会の参加だったが、こうして得られるものがあるとまた参加したくなるものだな。

てことで、引き続きイベントに顔を出していこうと思う。