ボクココ

サービス開発を成功させるまでの歩み

Heroku

Heroku ログと Webhook を使った応用例

ども、@kimihom です。 先日の Heroku Meetup で、Heroku ログ処理について語ってきた。今回はそれについて語らせてもらう。 speakerdeck.com Heroku ログ処理の便利さ 実際に自前でサーバー運用していると、当然複数のサーバーがあるわけで、ログはそれら全…

Heroku Meetup で Heroku 運用フェーズについて話してきた

ども、@kimihom です。 今日、Heroku Meetup #20 "Heroku Yacht" が開催されて、そこで登壇した資料と、おまけ的な感じで資料の裏に込められた思いについて記していく。 登壇資料 発表資料の補足 Heroku を使っていても、サービスのフェーズごとに意識して取…

Ruby on Rails の魅力と思想

ども、@kimihom です。 私は Web フレームワークは Ruby on Rails を利用している。かれこれバージョン2.2 の頃から使い続けているので 7年以上になる。そこまでして私が Ruby on Rails を使い続ける魅力について個人的な想いを記していく。 Rails の作者 DH…

Heroku Dataclips を応用したデータ活用

ども、@kimihom です。 Heroku は、Heroku Postgres に対して手軽に SQL を発行してデータ取得できる Dataclips ってのを提供している。今回はその Dataclips をどうやって活用するのか、サンプルとともに紹介する。 前回似たような記事を書いているけど、今…

今更ながら Rails 5.1 にアップデートした話

ども、@kimihom です。 先日、ようやく Rails 5.1 にアップデートしたので、それについて簡単にまとめを書いていこうと思う。 アップデートの経緯 前までは Rails 4.2.x の最新をアップデートし続けている形で運用していた。 Rails 5 以降の新機能はチェック…

Heroku で本番運用を続けていくために必要なこと

ども、@kimihom です。この記事は Heroku Advent Calendar 2017 の 20日目です。明日以降が豪華メンツで今から楽しみですね。 さて、今回は Heroku で本番運用を続けていくって方のための情報をシェアしたいと思う。自社サービスで Heroku を使い続けている…

Rails 5.1 アプリを Heroku にデプロイする

ども、@kimihom です。 この記事は Heroku Advent Calendar 8日目の記事です。まだ3枠空きがありますので、Heroku ユーザーの方はぜひご登録を! Rails 5.1 から Yarn のサポートが入り、フロントエンドの JavaScript ライブラリの管理が容易になった。そこ…

Heroku Addon 「Scout」 の紹介

ども、@kimihom です。 Heroku Addon の1つである Scout はRuby on Rails 専用のメトリクスサービスだ。一般的にこの類の Addon だと NewRelic が一般的だけども、重いしメモリも食うので Scout を使っている。今回はそんな Scout について簡単にご紹介しよ…

良いサービスの作るシンプルな考え方

ども、@kimihom です。 今回は Heroku Meetup#18 で LT してきたので、その内容と発表後記的な感じでまとめてみる。前に書いた記事を基にしているので、被る部分もいくつかある。 LT 登壇資料 まずは以下の資料をざっと見て欲しい。言っていることは至ってシ…

CRUD のその先へ。データ分析をはじめよう

ども、@kimihom です。 Rails を使って Web アプリケーションを作ってる分には、ActiveRecord をちゃんと理解すれば十分だ。そして複数テーブルにまたがった join や preload の方法などを理解することで、効果的なクエリの発行を学んでいくことだろう。以下…

勝手に好きな技術の Twitter サポートを始めてみた話

ども、@kimihom です。 私は Heroku や Twilio (あとちょっとだけ Stripe)の User Group のコミュニティの運営として活動に協力しているわけだけども、イベント開催以外でこれらのテクノロジーの普及に向けて何かできることはないかと思っていた。 そんな矢…

Heroku Pipeline にステージング環境を乗せてみた

ども、@kimihom です。 今回はステージング環境と本番環境で Heroku アプリを分けていたものを、 Heroku Pipeline でまとめたのでその手順についてご紹介する。 今まで Heroku Pipeline を勘違いしていたんだけど、ステージング環境の Heroku アプリは Herok…

Heroku Strike のイベントに行ってきたレポ

ども、@kimihom です。 Heroku UG で定期的に開催している Heroku Meetup に行ってきたのでそのレポ。今回はがっつり Heroku を使っている方々の運用事例だったり、Heroku を選択する理由、Heroku の最新機能など盛りだくさんの内容だったのでブログに書くし…

Heroku の Papertrail でログからコードを実行する方法

ども、@kimihom です。 今回は Heroku アドオンの Papertrail の活用方法についてご紹介。 このアドオンが単なるブラウザ上で綺麗にログを見れるだけのアドオンかと思っていたら、それは Papertrail の 3分の1の魅力しか知っていないことになる。Papertrail …

Web アプリ開発の初心者が学ぶべき技術まとめ

ども、@kimihom です。 今回は Heroku の初心者向けイベントで発表した内容をまとめる。Web アプリを作る上で必須となる全7項目を挙げ、それぞれのポイントについてまとめた。 speakerdeck.com 基礎を知ってから応用を学ぼう たいていの技術学習の失敗事例と…

San Francisco 行ったレポ

ども、@kimihom です。 5/22 から1週間ほど、サンフランシスコに出張に行ってきた中で感じたことについてまとめてみる。オフィシャルな内容は会社のブログに書いてるので、そちらも参照いただけると嬉しい。 selfree ブログ San Fransisco の SaaS 企業ブー…

ログベースのメトリクスサービスの魅力 (Heroku ユーザー向け)

ども、@kimihom です。 今回はログベースでの解析に関して調べたことをまとめてみる。Heroku に関連する範囲で調べたので、 Heroku ユーザーには最適かと思う。 ログベースのサービス 例えば、メトリクスサービスで有名な以下のようなサービスは、既にメトリ…

Heroku x Rails のサービスを本番運用する際に確認したいこと

ども、@kimihom です。 私は Heroku に Rails サーバーを立ててサービスを運用している。これまでの経験を元に、定期的にチェックしておきたい指標とか項目をまとめてみる。今後のサービス開発などで参考になれば幸いだ。 サービス構成 現在の構成はというと…

Heroku Meetup への思い

ども、@kimihom です。 Heroku。私が今まで色々なサービスを使ってきた中で最も長く、そして愛し続けているプロダクトだ。Heroku は PaaS(Platform as a Service) と呼ばれる部類のクラウドサービスで、Web 開発者のサーバーインフラ構築やオペレーションの…

Heroku の Fastly を使ったアセットの CDN 化

ども、@kimihom です。 Heroku Advent Calendar 2016 の 19日目を担当します。 正直に言おう。Rails アプリケーションの image, style, script は今まで Heroku 非推奨の asset_sync を使ってた。非推奨の理由だけど、 Heroku 的には S3 はそもそもファイル…

Bitbucket Pipeline で Heroku の運用がちょっとだけ幸せになれた話

ども、@kimihom です。 Heroku Advent Calendar 2016 の記事です。 自分は Github ではなく Bitbucket を利用している。その Bitbucket が 最近 Bitbucket Pipeline ってのが出てきたので使ってみた。Bitbucket は落ちないし、いいよ! 注意 201706/17 追記 …

極める技術を絞るという勇気

ども、@kimihom です。 いつの時代も、新しいテクノロジーがどんどん出てくるものだ。「この技術は世界を変える!」だなんて言って、みんなが飛びついて徐々に一般化されていく。「とりあえずなんでも触ってみる」ってのはもちろん大事なことだ。それが自分…

データベースの移設をやって感じた大事なこと

ども、@kimihom です。 今回は運用ネタ。API で使っていたデータベース (Compose MongoDB) の無料プランがなくなるという告知が終了の2週間前にメールで届くっていう事態になった。てことで慌てて他のデータベースを探し、移設することになった。もちろん、…

Heroku on Rails アプリのメモリ増加対策の方法

ども、@kimihom です。 今うちが運用しているサービスの Heroku メトリクスを眺めていたら、いつの間にかメモリが90%近くまで届く瞬間が来てしまって、いよいよこれは R14(Out of Memory) が発生してしまいそうな感じが出てきたのでいろいろ対策を練った。 …

Heroku SSL Endpoint から Heroku SSL への移行方法

ども、@kimihom です。 Heroku SSL のベータ期間がついに終わったので、本番の SSL Endpoint を Heroku SSL に移した。$20 が無料になるなんて、 Heroku さんの気前の良さは素晴らしい。以下に Route53 を使った場合の移行手順を詳細に記す。 Heroku SSL へ…

Heroku Dataclips だけで管理画面もどきを作ってる話

ども、@kimihom です。 今回はみんな大好き Heroku の中の Heroku Postgres について。Heroku Postgres を使えば、データベースに関する操作をクラウド上で限りなく簡単にSQLコマンドを実行やデータの移行を行うことができる。 そして今回紹介する Heroku Da…

Rails を学んだ後に学びたいオススメ技術

ども、@kimihom です。 たまには Rails 初心者向けのコンテンツでも書こうと思い立った。 Rails を本なりなんなりで勉強した後、どういった技術を学ぶべきなのか。私のオススメする順番でご紹介していこう。 対象者 主にWeb アプリを作りたいと思っている Ra…

とある Web エンジニアがいま興味のあるテクノロジーを挙げてみる

ども、@kimihom です。 テクノロジーってのは次から次へと出てくるもので、全部やることなんて到底できない。てことでその中から自分に何が必要かを常に見極めて学習を継続していく必要がある。 私は Web やスマホのアプリそのものを作るエンジニアだ。業界…

クラウド時代こそ PaaS を選択すべき理由

ども、 @kimihomです。 さて、最近は AWS をはじめとしたクラウドサービスが盛り上がっている。そんな中で私はもっとサービスオリエンテッドなネット企業はもっと PaaS を活用すべきだと思ったので書いてみるとする。 貴社のインフラエンジニアは本当に必要…

Heroku Redis を使ってるなら利用したい Redis Monitor アドオン

ども、@kimihom です。 Heroku といえば豊富なアドオンがあることが大きな魅力の1つだ。たまに眺めてみると意外な発見があるので面白い。そんな中、今回紹介したいのは RedisMonitor というアドオンだ。これは Heroku Redis を使っているなら是非導入したい…