ボクココ

サービス開発を成功させるまでの歩み

複数の SaaS を開発すべきでない理由

ども、@kimihom です。 開発した一つの SaaS が多くのユーザーに使われるようになった時、別のサービスを作り始めるケースがよくある。これらは失敗するので、自らの経験と共に記しておこう。 Atlassian や Basecamp(37 signals) プロダクトを全て使うのか …

SaaS におけるウェビナー、ビデオ通話、YouTube 動画の決断

ども、@kimihom です。 リードや顧客に情報提供する上で、動画で映像や音声をシェアする方法をとることがある。今までの経験から、どの方法を取るといいのか、私なりの考えを記していく。 ウェビナー ウェビナーは ウェブセミナーとして、動画の生放送をして…

長野で山と空を見る(登山ログ)

ども、@kimihom です。 久々に登山をした。場所は霧ヶ峰。いつもエアコンで身近に思えてた霧ヶ峰だが、実際はどんなところか興味があったわけである。 登山の魅力 改めて登山の魅力を感じられた。個人的には以下の3点が特にモチベーションとなっている。 別…

iOS の Launch Screen の伸び対応

iOS

ども、@kimihom です。 iOS 開発をしてて、Launch Screen の対応が案外うまくいかなかったので、同じ思いをする人が減ることを祈りつつ記事として残す。 問題 2021 年時点で iOS アプリの起動時のスクリーン(Launch Screen) は、iOS プロジェクト内にある In…

論理的思考(ロジカルシンキング) を考える

ども、@kimihom です。 今回の首相選挙は、ロジカルに国民を説得させることに重点を置いている候補者が注目されている(誰とは言わない)。ちゃんと国民が納得した説明ができれば、新しい政策もうまく進んでいくだろう。 ここ半年間、どんどん感染が広がってい…

iOS CallKit と Twilio Voice iOS 実装

ども、@kimihom です。 ここ半年くらいずっとやってきた CallKit を使った開発について、1つ記事にしてみよう。 参考 はじめよう - Twilio TwilioVoiceSDK Class Reference Sansan音声通話の裏側 【前編:CallKit/PushKit 】 - Sansan Builders Blog Sansan…

SwiftUI と Combine による REST API 通信

iOS

ども、@kimihom です。 SwiftUI を使って REST API 通信をしてアプリを作っていく上で、一通りまとまってる方法がなかなか見つからなかったので、現在の実装をまとめておく。 Combine を使った定義 Combine はあくまで 非同期イベントをハンドリングするフレ…

SwiftUI での プロパティオブサーバの使いどき

iOS

ども、@kimihom です。 引き続き iOS の開発をしているけども、その中でプロパティオブサーバについて実際の利用例を示しながら便利さについて記してみる。 fullScreenCover での画面切り替え 特定のタイミングで特定の別画面を表示させたい時に、fullScreen…

SwiftUI での オプショナル(Optional)型の対応

iOS

ども、@kimihom です。 ここ最近は Swift をいじっている。実装してみると、最初はこの Optional 型のコード意識の面倒さを感じていたが、慣れてくると便利だなと思えるようになってきた。 自分の認識をまとめる上でも、記事として記しておこう。 Optional …

Twilio コンテストで 新技術を始めよう

ども、@kimihom です。 今現在、Twilio 技術を使ったコンテストが2つ開催されている。 TwilioQuestオペレーター養成キャンペーン Twilioオンラインコンテスト2021 Protopedia|Twilio - KDDI Web Communications Twilio は LEGO のようだと言われている。LEG…

TwilioJP-UG Online Vol.2 開催メモ と Twilio Voice SDK 2.0

ども、@kimihom です。 Twilio コミュニティの オンライン Meetup が開催された。 TwilioJP-UG Online Vol.2 Doorkeeper YouTube 最新情報 日本語 Blog 1 Blog 2 Blog 3 私の担当である Twilio 最新を追いかける係として、ブログにも記しておく。 Twilio Vid…

トレーニングジムでのメニューKAIZEN

ども、@kimihom です。 もう5年ほど続いているスポーツジムでのトレーニングだが、どんなトレーニングをしていくかについて定期的に考えて改善を続けている。そこで現時点でのスポーツジムでのメニューに関してまとめておこう。 体を温めるウォーキング まず…

ブログを書き続ける技術

ども、@kimihom です。 読者の皆さんは、何か10年続けたものをお持ちだろうか? 「今年は体を鍛える!」「今年は英語の勉強をしっかりとやる!」 そんな思いを年の初めにしたところで、それが1,2 年 で終わっているケースがほとんどだろう。 つまり、"どんな…

未来のエンジニア同僚を考える

ども、@kimihom です。 長い間ブログ更新が止まってしまっていた。最近は技術の部分だけでなく、採用の部分で頭を悩ます時間が多くなってきている。CTO という立場上、採用に時間を割くのは必要なことである。 数人しかいない会社での採用 今年の初めくらい…

JavaScript 圧縮ライブラリ for Rails

ども、@kimihom です。 今更かもしれないけど、AssetPipeline での圧縮ライブラリについて進展があったので記す。 Rails フロントエンドのライブラリ 長らく、Rails での AssetPipeline で、 JavaScript の圧縮といえば Uglifier であった。しかし、この Ugl…

熱海での日々とこれから

ども、@kimihom です。今は自粛して行けないけども、熱海での日々を思い出す。 独り言ブログを記しておこう。 ブログを見返すと、2014年ごろから、熱海に住み着いてプログラミングをしていた。一人で朝ビーチ沿いを走り、温泉につかり、そしてプログラミング…

個人 YouTube 動画の制作で学んだこと

ども、@kimihom です。 今年からの新しいチャレンジとして続けている YouTube 動画の公開。ボクココの "その他" カテゴリとしてたまに記事を書いている。 www.bokukoko.info www.bokukoko.info このあと、また動画を一つ公開する予定なので、本記事では少し…

TwilioJP-UG Online が開催されました!

ども、@kimihom です。Twilio コミュニティとしては初のオンラインでのイベント開催となり、参加いただいた皆様、ありがとうございました! 以下、このイベントに関わらせてもらったので、記事として活動記録を残しておく。 https://twiliojp-ug.doorkeeper.…

Rails でパンくずリストを自前で作る

ども、@kimihom です。 今回、サイトアクセスをより便利に、そしてサーチエンジンにサイト構成をわかりやすくさせるために、パンくずリストの実装を自前で行ったので、記事にする。 パンくずリスト Gem ? Rails と パンくず で検索すると、必ず gretel Gem …

業界特化型 CRM SaaS の可能性

ども、@kimihom です。 私は、今でも業界特化型の CRM の需要があると考えている。とりわけ、業界における "決まり" が多いような業界では、特に必要とされているものだ。私自身、日々「なにか新しい CRM ないかな」と調べることが多いので、思うことを記事…

YouTube 動画再生数500を記念して

ども、@kimihom です。 趣味で投稿を続けてきた 「指揮ピアノ」 動画が、累計で500を超えたので記念に記事として記しておこう。 指揮ピアニスト なるとりさ - YouTube 続けよう、続けよう、続けよう 続けよう。これに尽きる。どんなに再生数が少なくても、コ…

Heroku での npm バージョンの違いによるデプロイ失敗メモ

ども、@kimihom です。 急に Heroku での Node.js アプリのデプロイが失敗したので、その原因と(一次)対応について記しておく。 問題 いつも通り、git push heroku master でデプロイしたところ、以下のようなエラーが発生するようになった。 remote: ----->…

英語トレーニングの再会と改善

ども、@kimihom です。 半年の時を経て、英語の学習を再開した。前回の英語でやってきた内容と、今回から改善していることについて記録しておこう。 楽しむ英語 英語を楽しむことで学び続けられる。英語を楽しむことができず、ひたすら "勉強" し続けると、…

ContentEditable での IME による動作違い

ども、@kimihom です。 以前書いた ContentEditable の記事がよく読まれている。この辛いけど得られる HTML 拡張パワーに魅力を感じた方が多いことだろう。 www.bokukoko.info そのパワーが得られた結果得られるエディタが以下である。 www.youtube.com さて…

許可ではなく謝罪できるチームへ

ども、@kimihom です。 許可を求めるな、謝罪せよ というエンジニア界隈? ではとても有名な言葉がある。私もこの言葉に共感することが多いので、自分なりにこの言葉の意味することを記してみる。 許可を求めて働くだけの楽さ 部下A: 「~をやっていいですか?…

エンジニア募集にかける思い (selfree)

ども、@kimihom です。 いよいよ弊社で "必要な方を採用して共に働こう" ということで、エンジニア募集をかけている。公式ページは以下となっている。 www.selfree.co.jp 以下の記事は、私の個人的な意見である。 会社や技術的なところを紹介し、どんな方に…

エンジニアの新たな運用ステップ

ども、@kimihom です。 今までの Web サービス開発では、運用しながら開発していくということが問題なくできていた。しかし、最近その運用と開発を同時に進めていくことの難しさを感じているので、記してみる。 負荷 という新たなる課題 今まで、長らくサー…

Twilio VoIP iOS SDK への入門

ども、@kimihom です。 Twilio には iOS で電話ができる iOS SDK が存在する。これの魅力と触り始めについて記しておく。 Twilio VoIP iOS SDK 概要 公式サイトは以下にある。 iOS SDK - Twilio では上記 Twilio VoIP iOS SDK を使うと何が嬉しいのか。大き…

SwiftUI で print が動作しない理由

iOS

ども、@kimihom です。 SwiftUI で開発してて、最も大きな謎であった print の出力が動かない理由がようやく分かったのでまとめておく。 SwiftUI の基本記法 単にテキスト表示させる SwiftUI は import SwiftUI struct ContentView: View { var body: some V…

iOS / Swift 開発のハードル

iOS

ども、@kimihom です。 Swift での iOS アプリ開発で苦戦している最中だ。少しずつ進んでいるけど、そこで起きている現在のハードルについて記してみよう。 バージョンアップが激しい まず、2年前以上の Swift 関連記事をググって見つけても、ほとんどは役に…