ボクココ

サービス開発を成功させるまでの歩み

人が批判をするとき

ども、@kimihom です。 どんどんと COVID-19 が広まっていくにつれ、SNS 上では批判のツイートで溢れかえっている。今回は単なる自分の考えに過ぎないけど、思うことを書いてみる。 批判は それが自分では対応できないことを認めた瞬間 批判は自分ではなくて…

Audio 関連の API を用いた音声文字化の自動再生

ども、@kimihom です。 Amazon Transcribe や Google Cloud Speech-to-Text などを使って、音声を文字化することがもはや当たり前になってきている。そこで本記事では、文字化したテキストと、再生する audio のタイミングを合わせて、より効果的に音声と文…

開発スピードを保ち続ける唯一の方法

ども、@kimihom です。 先日、顧客からのフィードバックを元に機能追加・改善をしたところ、「そのスピードが羨ましい」とお褒めの言葉をいただいたので、本記事では私の思う開発スピードを高速に保つ方法を紹介してみよう。 サービス担当者が長くサービスと…

Rails でのシンプルな S3 ダイレクトアップロード実装

ども、@kimihom です。 今回はシンプルに S3 にファイルを上げる方法を案内しよう。 Rails 側でファイルアップロードを受ける課題 おそらく多くの Rails デベロッパーは、 画像のサイズ縮小や変換をするプログラムを実行したいがために、一度 Rails 側でファ…

作業におすすめ 人形町~日本橋カフェ Top5

ども、@kimihom です。 週末はカフェに行ってPC作業することが多い。そこで今回はよく行くカフェの中でランク付けして紹介してみよう! なお私は電源とか Wi-Fi は持参していくので、それらのこだわりがないのでランキングの考慮に入っていないのでご注意を…

Action Text での Amazon S3 アップロード

ども、@kimihom です。 前回に引き続き Action Text に関して調査を続けている。今回は Amazon S3 へアップロードしたものをテキストエリアの中に表示させてみよう。 Active Storage の設定 Action Text のファイルアップロードは、Active Storage の設定に…

習慣化させる 3つのコツ

ども、@kimihom です。 2020年は ~ を習慣化する! と勢いよく目標を立てた皆様、現状はいかがだろうか?私も今まで色々なことを習慣化させようとしてきた中で、うまくいったことやいかなかったことがあった。その中でうまくいったものは何故うまく習慣化で…

Rails 6 の Action Text を利用してみる

ども、@kimihom です。 前回の Rails 6 の記事では、フロントエンド Webpacker 周りの調査結果を報告した。さて今回はいよいよ私の Rails 6 にしたいメイン目的である Action Text についての調査を報告しようと思う。 Action Text の特徴 Action Text を使…

Rails 6 における Webpacker デフォルト動作

ども、@kimihom です。 Rails 6 が公開されてしばらく経つ。私としては Rails 6 の中でもとりわけ Action Text でクールなテキストエリアを実現したいと思っていので、Rails 6 をゼロから学び始めている。 でも今回は Action Text とは全然関係なく、Rails 6…

Rails における Chrome80 の SameSite 対応

ども、@kimihom です。 明日、2020/02/04 に Chrome 80 のリリースが予定されている。そこで巷で話題になっている SameSite の部分で対応が必要になるケースがでてくる。 ウェブ上で調べても全然その対応方法が出てなかったので、記録として残しておこう。 …

Twilio Video 2.0 のまとめ

ども、@kimhiom です。 先月、ついに Twilio Programmable Video の 2.0 が GA となった。私としては心待ちにしていた 2.0 の正式リリースだった。 てことで Twilio の最新を追いかけ続けている身として、 2.0 でどんなことができるようになったのかをまとめ…

Rails で大量のレコードを並列処理する

ども、@kimihom です。 今回、大量のレコードを一つずつ処理する実装をしたので、その実装方法をまとめておく。 コードの大枠 以下は全ユーザー(User)に紐づいているレコード(Record) に対して処理をするコードとなっている。 User.all.order("id").each do …

Amazon Transcribe による音声の文字化

AWS

ども、@kimihom です。 去年の11月末に、ついに Amazon Transcribe が日本語対応したということで調査を続けている。現時点での調査まとめ的な形で記事にしておこう。 Amazon Transcribe とは Amazon Transcribe(音声をテキストに変換する機能を簡単に追加…

ありがとう2019年、こんにちは2020年

ども、@kimihom です。 年末年始ということで、恒例の振り返りと今後のことについて記していく。 2019年 まず2019 年の始まりにこんな記事を書いている。 ありがとう2018年、こんにちは2019年 - ボクココ 今になって読み返すと、当時立てた Try はほぼ達成で…

2019年の Heroku コミュニティ運営の振り返り

ども、@kimihom です。本記事は Heroku Advent Calendar 2019 24日目の記事です。 メリークリスマス。2019年も終わりということで、テックな話題ではなく今年の Heroku コミュニティ活動を振り返ろうと思う。 私のコミュニティ活動としては、大きく2つある。…

2019年の Twilio Client の振り返り

ども、@kimihom です。 コールコネクト のメイン技術である Twilio Client は、今年も頻繁にアップデートが行われ、新しい機能が多く追加された。最新を追い続けている身として、今年の Twilio Client を振り返っていこう。 今年一年の印象 まず、今年一年で…

イノベーションの作法を読んで

ども、@kimihom です。 オススメ本のアドベントカレンダー11日目の記事。本記事はオススメ本というよりかは最近読んだ本という感じではあるけども、せっかくなので記しておく。 オススメ本 Advent Calendar 2019 - Adventar 事前情報 SHIFT:イノベーション…

デベロッパーの理想を追い求めて

ども、@kimihom です。 先日の友人との飲み会で、「性格が前より丸くなったな〜」と言われた。かつての私は、サービス開発に狂ったように熱狂的で、絶対に自分の作ったサービスでたくさんの人を幸せにするんだという思いを延々と語っていたという。 確かに私…

SaaS におけるカスタムダッシュボードの実装

ども、@kimihom です。 SaaS を開発していると、指標管理をしたいニーズが多く出てくるかと思う。そんな中で、どんな指標を掲示するかって部分は、企業の文化や目標によって違うため、企業ごとに最適な指標を掲示できるようにしたいという流れになることが多…

Rails Active Record における rewhere の使い所

ども、@kimihom です。 今回は ActiveRecord でもおそらくマイナーなメソッドであろう rewhere を使う機会があったのでメモとして残しておく。 今回の利用ケース とあるデータの取得条件でフィルタリングをして統計として表示するページを想像してみて欲しい…

今までのサービス開発と得られた学び

ども、@kimihom です。 今まで、"サービス開発で意識すべきこと" という観点での記事が多かったけど、私が実際に開発してきたものと、そこでの具体的な学びという観点から記事を書いてなかったので書いてみる。 サービス開発に夢中だった学生時代 コア読者の…

SaaS Conference 参加メモと感想

ども、@kimihom です。 昨日、All Star SaaS Conference Tokyo 2019 に参加して話を聞いてきたので、その内容と個人的な感想を記そう。記事を書くまでがカンファレンスだからね。 エンタープライズ SaaS 今回の話のメインは エンタープライズ(大企業)に SaaS…

サービス開発における「ターゲットを絞る」

ども、@kimihom です。 最近とある本を読んで改めてターゲットを絞ることの大切さについて考えている。 ターゲットを絞ることの大切さ 以下のような判断をしてしまった経験はないだろうか。 「ターゲットを絞ると、顧客を絞ってしまってインターネットの誰で…

外部サービスの API で取ってきたデータを一括でDB登録する

ども、@kimihom です。 最近はいろいろな企業が API を提供してくれるようになってきた。外部サービスの API で、例えば顧客情報などを一括で取り込みたいというケースはよくあることだろう。私はこうして実装したということで記事として起こしてみる。 バッ…

Heroku Enterprise までの道のりと結果

ども、@kimihom です。 ついにこの記事を書ける日が来たことに喜びを感じる。今回は運営する SaaSを Heroku Enterprise へ移設したので、その道のりと移すことで得られた結果について記す。 Heroku Enterprise 移設のきっかけ まず、Heroku Enterprise 導入…

Heroku の Dyno を時間でスケールさせる方法

ども、@kimihom です。 今回は Heroku の Dyno を時間でスケールさせる実装を自前でしたので共有する。 Heroku の Dyno Heroku には実行環境の Dyno と呼ばれる単位で管理されている。Web Dyno はもちろん、バックグラウンドで走る Worker Dyno や heroku ru…

初心者と中級者以降でのブログの立ち位置

ども、@kimihom です。 今回はブログを書くきっかけになりやすい、学習したことをブログに書くってことについて記してみよう。学習したことと言っても、初心者が学んだことと中級者以上が学んだことを記事にするのとでは立ち位置が変わってくる。 初心者のブ…

金銭モチベーション時代の終わり

ども、@kimihom です。 今回は以下の本を読んだので、その感想と今のインターネット業界に広まる悪しき認識について記そうと思う。 モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか (講談社+α文庫)作者: ダニエル・ピンク,大前研一出版社/メーカー…

サービスの伝え方 を学ぶ

ども、@kimihom です。 最近は色々な Web サービスが Twitter や Facebook、Google などに広告を出している。そんな中で感じた点と、今回読んだ本について記す。 What を伝えるのは誰でもできるし、誰にも響かない 今回読んだのが以下の本だ。私はもちろん英…

”一人でできるもん”を極める

ども、@kimihom です。 かつての先輩でこんなアドバイスをもらったことを今でも覚えている。 「一人でできることは限られているから、誰かと助け合いながら働かないとダメよ」 この言葉は多くの人にとっては正しいアドバイスだろう。だが当時の私には受け入…