読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクココ

サービス開発を成功させるまでの歩み

能力の無い人にとって人脈など必要ない

友達を増やそうとか人脈を増やそうとか、そういうことに力を注いでいる人が多い。
人脈が増えたら、困ったときに助けてくれる。人は一人では何もできない。そういう主張だ。

人脈


だけどそれは自分が何かを与えられるようになってからの話だ。
例えば技術において技術の人脈が欲しいのなら、まずは自分がそのスキルを身につけないと誰も来ない。
何も知らなくても確かに何かしら行動すれば人脈はできるだろう。だけどその程度の人脈はたかが知れてる。
助けてくれないし、助かったとしてもごくわずかな助かりでしかない。


要はGive & Take. 自分がGiveできない限り、相手もGiveしない。
人を増やそうとする努力より、まずは自分を磨く努力をしたら?
そしたら強力な人脈ができる。そのシナジーは計り知れないものになるだろう。