ボクココ

サービス開発を成功させるまでの歩み

Twilio の辛いことランキングを話してきた

ども、@kimihom です。 先日の Twilio Lounge のテーマが "Twilio で辛い/辛かったこと" ってことだったので、それについて素直に語ってきた。本記事ではそれの補足とかを含めてまとめていく。 資料 speakerdeck.com 補足 この共有が終わった後に、対策につ…

Web サービスにおける SSL の選定

ども、@kimihom です。 先日、自社のサービスを EV SSL へ適用したので、それに至った経緯と SSL について思っていることを記す。 SSL 化の流れ もはや、今時のサービスで SSL(HTTPS) 化していないWebサービスはほとんどなくなった。ましてや企業毎に重要な…

改善フェーズにおけるサービス開発の考え方

ども、@kimihom です。GW は全くブログ書いてなかったから、かなり久々の投稿になってしまった。 最近は「サービスの作り方」的なエントリーがちょこちょこ増えてきている感じがしている。良いサービスが出てくること自体は大歓迎なんだけど、 一時的に成功…

WebRTC で録画した動画の編集をFFmpeg で実現する

ども、@kimihom です。 最近は動画とか画像の変換について色々学んでいた。この分野も奥が深く、やりがいのある分野だ。てことで本記事では FFmpeg を使った動画編集の基本について備忘録がてら記していこうと思う。 WebRTC 録画の課題 WebRTC で録画すると…

Heroku Meetup で Heroku 運用フェーズについて話してきた

ども、@kimihom です。 今日、Heroku Meetup #20 "Heroku Yacht" が開催されて、そこで登壇した資料と、おまけ的な感じで資料の裏に込められた思いについて記していく。 登壇資料 発表資料の補足 Heroku を使っていても、サービスのフェーズごとに意識して取…

Stripe における月初決済の実装

ども、@kimihom です。 最近は Stripe でのサブスクリプション決済の実装について色々調べているので、その現状についてレポートする。 実装のユースケース では早速、よくありがち(?) な SaaS での月初決済を例に挙げて、それに対応する方法についてご紹介…

Ruby on Rails の魅力と思想

ども、@kimihom です。 私は Web フレームワークは Ruby on Rails を利用している。かれこれバージョン2.2 の頃から使い続けているので 7年以上になる。そこまでして私が Ruby on Rails を使い続ける魅力について個人的な想いを記していく。 Rails の作者 DH…

アプリの個人開発の終焉と新たな可能性

ども、@kimihom です。 今回は私が今まで開発して来た個人開発と、そこで学んだ次の可能性について記していく。 個人で開発したアプリで食っていく 今でもちょくちょく個人開発をしている方をよく見かける。安定した仕事に勤めていた頃、私もその個人開発者…

初めての顧客によるライブ配信を終えて

ども、@kimihom です。 今、私はワクワクしている。 Twilio ビジネスセミナーの配信を観て、それが終わったところである。私はこのライブ配信の裏側を担当し、今までで最長である約2時間に及ぶ長丁場の配信が無事に終わった。 Twilioビジネスセミナー Vol.48…

オープンソースと外部 API サービスの利用判断

ども、@kimihom です。 最近はどんどんと便利な外部 API サービスが出てきている。私たちエンジニアは、それらサービスに乗っかって開発すべきか、それとも自前で構築するか オープンソース(以下 OSS) を使って作るべきかの判断が強いられている。これらの判…

常識ってのも人それぞれだという話

ども、@kimihom です。 今日は一つの考え方について学びがあったので早速記事にして残そうと思う。 自分にとっての常識は必ずしも常識ではない こうやって見出しにすると当たり前すぎる事を言っているように見えるけど、現実世界では案外このことについて意…

最近のサービス開発やリモートワーク、コミュニティ活動

ども、@kimihom です。久々の熱海からの投稿。 今回は、普通のブログっぽく近況について書いていこう。 サービス開発 まずはメインの自社サービスについて。開発自体はだいぶ落ち着きてきて、Twilio の最新情報をチェックしながらも、ちょっとずつ使い勝手の…

起業時に考えるべき富と自由の関係

ども、@kimihom です。 今回はこれから起業したいって人向けに、一つの大事な考え方についてシェアしようと思う。 起業の目的は人それぞれだ。まず起業することによって、あなたがどうなりたいのかは明確に決めておくべきだ。そうでなければ、何のために起業…

Heroku Dataclips を応用したデータ活用

ども、@kimihom です。 Heroku は、Heroku Postgres に対して手軽に SQL を発行してデータ取得できる Dataclips ってのを提供している。今回はその Dataclips をどうやって活用するのか、サンプルとともに紹介する。 前回似たような記事を書いているけど、今…

私にとってのコミュニティ活動

ども、@kimihom です。 私は仕事とは別にコミュニティ活動をのんびり続けている。本記事ではコミュニティ活動の面白さや課題について自分なりに思うことを書いてみる。 私のコミュニティ活動 ここで言うコミュニティってのはそもそも何なのって話からすると…

他人と比較しない生き方

ども、@kimihom です。 人には「人と比較したがる人」と「自分と向き合える人」の2つのタイプがあると思っている。特に若いうちは人と比較したがる人が多いように感じるので、そのことについて思うことを記す。 人と比較したがる勝利主義者 実際、学生時代は…

Chrome WebRTC でスクリーンシェアする方法まとめ

ども、@kimihom です。 WebRTC なサービス開発をしていると、デスクトップのスクリーンシェアをしたくなる時がある。その方法について一括でまとめてみる。 スクリーンシェア概要 まずスクリーンシェアをするには、専用の Chrome 拡張 をマーケットに公開し…

kintone でテーブル化したデータを別アプリへ移行する方法

ども、@kimihom です。 今回はたまったま kintone で試行錯誤した経験をしたのでログとして残しておく。 kiintone における関連の表現 "顧客には複数の問い合わせ履歴がある" みたいな時に、"顧客リスト" アプリのなかに複数の問い合わせ履歴をどうやって表…

Twilio Video または WebRTC におけるコーデックの話

ども、@kimihom です。 WebRTC に関わるサービス開発をしていると、確実に登場してくるのがコーデックのお話。今回は特に Twilo Video でアプリケーションを作ってる中で検討する必要があった話について書いていく。 Twilio Video や WebRTC に関しての概要…

SaaS の機能は横を広げるより奥を深めるべき理由

ども、@kimihom です。 私は奥深さのあるサービスが好きだ。奥深さのあるサービスにはロマンがある。本記事ではそんな奥深さのある SaaS について持論を展開する。"SaaS" とタイトルに記したが、別に SaaS に限る話でもないかもしれないので、サービス開発者…

ドリームチームで仕事する上で必要な前提

ども、@kimihom です。 以前の職場で、先輩が「一人でできることはたかが知れているから、もっと人を頼るという意識を持とう」的なアドバイスをもらったことがある。組織が大きくて人がたくさんいる場所なら、その人の専門分野だけに集中させて、それぞれが…

個人的に効果のあった肩こり対策

ども、@kimihom です。 私はエンジニアの立場上、長らく肩こりに悩まされてきた。今までは職業病かなと半ば諦めでむしろ肩こりに慣れてきたような状態にまでなっていた。ただ最近になってようやく治していこうという気になって整体に通うことにした。そこで…

今更ながら Rails 5.1 にアップデートした話

ども、@kimihom です。 先日、ようやく Rails 5.1 にアップデートしたので、それについて簡単にまとめを書いていこうと思う。 アップデートの経緯 前までは Rails 4.2.x の最新をアップデートし続けている形で運用していた。 Rails 5 以降の新機能はチェック…

私の考える最高のプログラミング教育

ども、@kimihom です。 エンジニアの方でプログラミング教育に深い関心を持っている方が多いようだ。私も、未来のエンジニアを増やすためにどうしたらいいかみたいなことはよく考えていて、本記事ではプログラミング教育に関する持論を展開していこうと思う…

成功するサービス開発に共通する考え方

ども、@kimihom です。 今日は一つの真理とも言える成功するサービス開発のポイントについて説明する。それは、自分が使うサービスを作る ということである。以下に理由を示す。 サービスを作り続けられるか サービスってのは作った時点で成功するなんてこと…

読者数300に到達するまでの軌跡

ども、@kimihom です。 本日、「ボクココ」の読者数が300を超えた。改めて、日頃から本ブログを読んでいただいている方には御礼を申し上げる。 ありがたいことに、本ブログは全はてなブログユーザーの中で800番台の読者数を持つブログとなってきた。この順位…

Rails アプリの国際化の実装と考察

ども、@kimihom です。2018年もどうぞよろしくお願いします。 さて、今回は Rails アプリを世界へ向けて展開したい人向けの記事を書いていこう。 基本的な参考資料 まずは Rails の I18Nドキュメント を読むことから始めよう。ここに基本的なことは全て書か…

2017年振り返り

ども、@kimihom です。 2017年も残すところあと30時間となったので、2017年の振り返りをしようと思う。私はこのブログの他にも、英語で今日の出来事を書き続けることを3年以上やっている。そして年の終わりに書いた記事を一気に読み返すのが一つの楽しみにな…

相手を成功させるという考え方を持つべき理由

ども、@kimihom です。 今回は私の考える成功や目標の定義について書いてみる。 自分の成功を考えると失敗する よくある話として、「"自分が" 金持ちになりたい」「"自分が"影響を与える人物になりたい」っていう目標がある。これはこれで素敵な話ではあるん…

rails-ujs と form_with の使い方

ども、@kimihom です。 Rails 5.0 までは jquery-rails を使ってフォームやリンクの Ajax 通信を可能にしていたけど、Rails 5.1 からは rails-ujs として切り出され、晴れて jQuery からの脱却を可能にした。 そこで、本記事ではこの rails-ujs と関連深い f…