読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクココ

サービス開発を成功させるまでの歩み

捨てる覚悟をアプリにも持てば

ども、@kimihomです。

最近 読書を頑張ってしてるんだけど、特に技術本とかがあまり集中して読めてないんだよね。色々原因を考えたら、そもそも本を積極的に読むことのできていない環境が今にはあった。電車とかの暇な時間でやっているスマホでの時間つぶしだ。

あぁ、確かにスマニューとTwitter, Facebook, Chrome とそれぞれ見ていたら余裕で20分は潰すことができる。しかし、この20分で本当に自分を成長させてくれた内容や記事に出会えたことは一体どれくらいあっただろうか? よくよく考えてみると、その確率は低かった。SNSって誰かと繋がってる安心感とか承認欲求とか言われるけど、無くても別に困ることではないような気がした。だから思い切ってSNSとニュースアプリを削除した。これで暇なときには空を眺めるか、読書するかになるだろうという自分なりの制約だ。読書は自分の知りたい情報を得ることができるので、SNSやアプリなどより有意義(?)な時間を過ごすことができるだろう。

www.ted.com

What's in the box? この TED 結構好き。余計なモノをなくせば、自分のしなきゃいけないことに集中できる。自分が熱海で集中するときにいるのもそんな理由からだ。何もない環境は、より強い芯のっもった自分を生み出すのではないか、と思う。前の国学院の監督が言ってた言葉を思い出す。「制約のある環境にこそ、創造が生まれる。」

SNSに依存しない、強い心を持てればと願う。