読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクココ

サービス開発を成功させるまでの歩み

スポーツジムの始め方

ども。

スポーツジムを続けられるようにするためのコツについてまとめてみました。今年は自分を変えよう、と思っている方は是非この機会に始めてみましょう!

f:id:cevid_cpp:20070527171846j:plain

目標を持つ

目的を持つことが一番大事です。そしてその目標の中身も大事になってきます。よくある間違いとしては、「やせたい」とか「マッチョになりたい」とかいった具合です。これだと達成する目標が曖昧で、どこがゴールだかわかりにくいのでジムに通い始めたとしても失敗に終わる可能性が高いです。

もっとよい目標の設定条件は数値や達成条件が明確であることです。例えば「体重を−5kg減らす」、「彼女を作る」、「体脂肪率を10%以下にする」などです。これが達成したとしても、そしたら次の具体的な目標を作ればいいだけですので、まずは達成しなければいけないものを明確にしましょう。

トレーニング方法を学ぶ

一人で手当たり次第トレーニング機器に手を出すのは時間のムダです。まず始めるなら正しい使い方と順番をトレーナーの人に教えてもらいましょう。その人の目的に合ったトレーニングプランを提案してくれますので、それに従って正しく鍛えることが近道となります。確かに最初にパーソナルトレーニング料がかかりますが、最初だけだと思ってそこはケチらずにやったほうがいいです。

トレーニング後の楽しみを持つ

トレーニング中は確かにキツいので、目的達成だけを目標にすると、それが本当に意志の強いものでない限りあきらめてしまう可能性もあります。それを防ぐためにも目の前の楽しみを作ることが大切です。例えば私の場合はトレーニング後のプロテイン。昔はまずいものが多かったですが、今はジュース感覚でおいしくのめます。それを一気に飲むことが楽しみです。他にはトレーニング後のシャワーや食事など、自分なりに見つけましょう。

トレーニング後に成長を確認する

トレーニング後は一番鍛えた成果が見えやすいので、それを感じ取りましょう。腕を鍛えていたならシャワールームで腕を触ってみたりします。シャワールームの鏡はそのためにあるのですよ(笑)。そうすることで次もまた頑張ろうという気分になれます。 もちろん、体重計にのることも効果的ですね。

同じ時間に行く仲間はお勧めしません

よく友達と二人で来たりする方がいますが、それは結局相手に合わせないといけない場面が少なからず出てきてしまうのでお勧めしません。結局スポーツジムでトレーニングするのは自分との戦いです。友達がいかなくなったから自分もいかない、といったことがあると本末転倒です。

ただ、同じような目標を持つ人とつながりを持って励ましたり話したりする間柄を持つことはとても大事で、モチベーション維持につながります。

朝やるようにする

これを実践できるとかなり続く可能性が高まります。夜だと仕事が長引いていけなかったりで、不定期になりがちです。それよりも1週間のうち、この日この日は朝早く起きてジムに行く、と決めて習慣化するととてもよいです。朝やると気分の清々しくて仕事へスムーズに入っていけますよ!


いかがでしたか?以上のことをふまえれば、きっとスポーツジムライフは継続できるはずです。今年から、と決めたけどまだ実践していないみなさんの助けになれば幸いです。

gym